製品情報

HOME>製品情報>切る

切る

木材をはじめアルミ・樹脂など様々な材料を丸鋸にて切断。高精度、高鋼性、高速移動を実現。パソコン制御搭載(オプション)により歩留りが向上、生産管理が容易になります。

レングスランニングソー PPK180-240

レングスランニングソー PPK180-240

■特長
・メラミン、突板などを貼り付けた物及び塗装した加工材など、 従来の切断では端面が 欠け易い加工材を綺麗に切断。
・ポストフォーム仕様のため、通常のパネルソー及びランニングソーでの切断時に 発生 し易い端面の欠けを防止し美し く切断 できます。
・ポストフォーム軸を備えた2軸切断のため、切断時間が短く、能率的 な切断作業がで きます。
・切断寸法を入力すれば自動的に位置決めができるデジタル表示装置装備。

■用途/ ■加工用途 ・システムキッチンの扉、家具の天板、側板、中板他およびMDF、 パーチ等 の基板の裏表にメラミン、紙を貼付けた物および塗装をした加工材 で切断時の欠け易い部材。

ポストフォーム仕様のため、欠けのない綺麗な切断ができます。

 

 

■仕様
PPK180-240
最大加工寸法(長x厚)
1820x55mm
定規移動ストローク
2450mm
主軸丸鋸径、回転数
φ305、4000rpm

罫引丸鋸径、回転数

φ305、4000rpm

切断速度
Max. 20m/min インバータ可変速
定規送り速度
Max. 9m/min
作業面高さ(敷板含む)
890mm

 

資料請求はこちら

ページトップに戻る